Consept

和観2.0「資質を活かして生きる豊かさを」

私達の使命は『自分を大切に生きる』ということです。
魂とつながって生きること!それが私達の使命であり、幸せに生きる道です。
和観2.0は、今を生きる私たちの意識波動を高め、人生を豊かにする『資質学』。
自分の魂の中に全ての幸せの種があり、『資質』は魂の活かし方を教えてくれる大切な宝物です。

自分の『資質』を知って、種を芽吹かせて、人生の花を咲かせる・・・
人はそれぞれに違う『資質』や『役割』を持って生まれてきます。
資質に気づいて自己との「つながり」を取り戻すと、魂とつながる生き方へと変化していき
本当の自分を活かしながら、より豊かで幸せな人生を味わうことが出来るのです。

和観2.0とは

日本は『和と結』の国。日々何を感じるか?を大切に自然の恵みを沢山浴びながら、心と身体をゆるませ、開き、あなたの資質の種が芽吹いたとき、全てが和やかに変化していきます。
和観は日本古来から伝わる四季を五感で感じる文化と、古代マヤ暦の宇宙共鳴を元に生まれた、今を生きる私たちの意識波動を高め、人生を豊かにする『資質学』です。

和観を知り学ぶことは「自分の心模様が全ての出来事とつながり、自分が出来事を引き寄せている・・・。」ということを受け容れる強さを育て、心の成長を促します。

資質「ね=NE」とは

和観では、NEを使います。私たちが生まれ持った宝(四季の20の宝=資質=生命エナジー)と波動(宇宙の13の波=意識=運動エナジー)で、260通りの組み合わせから
あなたの本来の資質を導き出します。
そして、自らの人生における使命や役割りを紐解き、ありのままの自分を認めることで「本当にしたいことを、愛と感謝をもって愉しむ人生」へと変わっていきます。
思ったことが言えて、行動出来て、結果につながる。シンプルに見える、この自己とのつながりが家族・職場・社会とのコミュニケーションの改善にもなり、世の中の豊かさにつながっていきます。

PAGE TOP