Mineko Blog

〜和観便り〜暦のエネルギー(冬の星の13日間)

🎋和観便り🎋暦のエネルギー〜
『冬の星⭐️』の13日間💫

皆さま、おはようございます😊👋🏻

昨日から7月に入り、
あっと言う間に2019年も後半を迎えました…🎋✨

そして、
明日(7月3日)は、
蟹座の新月で皆既日食を迎えます…♋️🌚✨

太陽と月が重なる皆既日食では、その配列によって生命エネルギーの軸が整いますので、
願いを叶えたり、物事に集中するのにベストタイミングです💫

また、
蟹座♋️のキーワードは、
『育み💕』ですので、
丁度、2019年の後半を迎えた
このタイミングで、
今年思い描いていた大切なアファメーション(肯定的な宣言)が、
時間をかけてじっくりと『育まれている💕』
そんなイメージを潜在意識に注ぎながら、
アファメーションしてみて下さいね…📝🌚💫

さて、
🎋和観便り🎋
6月30日(日)からまた新しいエネルギーの13日間が始まりました…💫

 

🌱🌱🌱🌱🌱

 

6月30日から7月12日まで続く
『冬の星⭐️』の13日間のテーマは…、

美と調和、
芸術、気品などを意識して
過ごしてみる期間…。

そして、
260日サイクルの和観暦の
248日〜260日の最終サイクルの13日間になりますので、
総仕上げする期間でもあり、

『断捨離💨✨』して
環境を整えるのに
とても良い期間です‼️

そんな
『冬の星⭐️』の今日は…、

『ね250 夏の犬/冬の星 波3』
というエネルギーが流れていて、
◆暦のテーマは、
「徹底的に愛することを意識する日❣️」
という日です…。

今日は、
この期間のテーマでもある
『断捨離💨✨』
ということについて、
少しお話ししたいと思います…。

🍃🍃🍃

では、
『断捨離💨✨』に込められた、
本当の意味とは…、
何でしょうか❓❓

「断捨離」と聞くと、
モノを捨てる❗️という意味合いが強すぎて、
モノを粗末にすること…😥
だと思ったり、
片付けは苦手かも❓…🙄💦と思ってしまう方もいらっしゃるかも知れませんが…、

本当の断捨離の意味とは…、

「断」=入ってくる不要なモノを
断つ
「捨」=不要なモノを捨てる
「離」=モノへの執着から離れる

例えば、
モノが増えてきたから捨てればいい、
ではなくて、
自分にとって
「本当に必要なもの」
を見つめ直そうとするのが断捨離です。

ごちゃごちゃしてきてから
「捨てる」
「片付ける」
といった後から行う対策ではなく、
そもそもの
「モノへの執着心を減らす」
「余計なモノを増やさないこと」で、
身軽で快適なライフスタイルを取り戻すことができる😄👍🏻✨

…ということが、
『断捨離💨✨』の本当の意味なんだそうです😊👍🏻❣️

🍃🍃🍃

また、
和観暦最終日の7月12日は、
『ね260 冬の太陽/冬の星 波13』
というエネルギーが流れます💫
◆暦のテーマは、
「全てに
感謝の気持ちを捧げる日💖」

まさに、
『達成』
『完了』
手放したいことを解放する最終日を迎えます💨💨

そう!
この日までに『断捨離💨✨』を済ませましょう‼️
という日です💨💨💨

『断捨離💨✨』は、
ストレス発散にもつながりますので、
メンタルケアにもなります。

例えば…、
『元気・やる気・勇気・根気・
強気』
『集中力・注意力・忍耐力・
包容力・継続力』
なども高めてくれます‼️⤴️

今までどうしても手放せなかった『習慣』
『人間関係』
『持ち物』
『環境』
などを解放し、

「いい気分」
「お気に入り」
を選びながら…、
『断捨離💨✨』という具体的な行動をすることで…、

心身ともに軽やかに…、
身軽で快適なライフスタイルを取り戻すことが出来そうな予感が致しま〜す😄👍🏻✨

そして…、
翌日(7月13日)からスタートする
新しい260日サイクルの朝を
軽やかに迎え…🌅

次のステージへと進みましょう😊✌🏻🐉💫

 

🌱🌱🌱🌱🌱

 

最後まで、
🎋和観便り🎋をお読みいただき、
ありがとうございました🙇‍♀️

では、皆さま
今日もごきげんな佳き日を
お過ごし下さい🤗💕

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP